ポツダムレッドけいじのポツダム日記

名古屋を中心に活動する、自称ヴィジュアルエンターテイナーハードロックバンド「ポツダム巨人軍」のヴォーカル&ギターのポツダムレッドけいじです。体力の続く限り、全身全力で叫び続けるのだ!

怒涛の8月3連チャンライブ!

今年は、ライブ数が少ない年で、大人の都合上、東京・大阪も年に1回という異例の活動量なのだが、なぜかこの8月だけは3回ものライブ!
暑~い夏に3回もライブがあると、衣装の洗濯が大変だが(笑)
大須、半田市、東海市の各ライブにご参戦くださいましたポツダム戦士の皆さま!ありがと~ね~!

それでは、怒涛の3連チャンライブのライブリポートをお楽しみください!

  まずは、8月6日(日),
 今年でなんと7回目の出演となりました「2017 第67回 大須夏祭り」です。
夕方16時50分からのステージですが、まだまだ半端ない暑さのなか、大勢のお客様の援護射撃で大変盛り上がったライブとなりました。

20637885_1998446973721626_5447452305140447143_n


 特に今年は、特別ゲストとして「大須の唄」に、大須夏祭り実行委員会の委員長である「井上誠」さんが、ポツダムブラックとしてベースを披露していただき、イエローやまちゃんとダブルベースでの参加!&大須のアイドル「BSJ  PROJECT」から、カワイイ~お二人の参加!という企画もあり、とっても楽しいライブとなりました!

ポツダム戦士のめるへんさん提供のコラボ写真です!

20953315_2006646576234999_5369427704505998300_n

20992937_2006646439568346_5369571005563634832_n

そして、井上誠委員長と!

2017大須夏祭り



 セットリストは下記の通りです。

1.一国一城の主
2.お米・ザ・パワー
3.ゆびきりげんまん
4.大須の唄

 そして、8月13日(日)
「あんじろう追悼&スタジオアンジローズ30周年記念コンサート」です。

DSC_0301


あんじろう君は、今年の1月に59歳の生涯を閉じたポツダム巨人軍の初代ベーシストです。(厳密には二代目?かな)
僕にとっても兄貴のような存在だったし、独特なキャラクターだった人だったが、誰からも嫌われることのない、すごい面倒見の良い人でした。彼の人の良さは抜きんでいて、その愛される存在は、このイベントに参加された方々から投げかけられる彼に対する賞賛の言葉の嵐が、よく表していたと思います。
また、ポツダム巨人軍がコピーバンドから脱却し、オリジナル曲を作り上げ、コンテストに出場し、故郷の半田市から名古屋のライブハウスへ進出してゆくなかで、あんじろう君が音楽的な支えとなり、ポツダム巨人軍の草創期の礎であったことは否めません。

今回のライブは、僕とブルーまさみ隊長にとっては、33年ぶりに生まれ故郷でのライブであり、ポツダム巨人軍の出発点でもあるコンサート会場「アイプラザ半田」(当時の名称は、半田市勤労福祉会館だったと思います)です!

DSC_0300


ライブは、あんじろう君の友人たち、そして彼が育てた若手のミュージシャンたち、そして彼によって音楽に目覚め初めたばかりの高校生たちにも、ポツダム巨人軍を楽しんでいただけたんじゃないかな?(笑)
もちろん、天国にいるあんじろう君にも、僕らの演奏は届いたはずだよね!
だって、あんじろう君が在籍していた時に一緒に作曲した「お米・ザ・パワー」は、今も演奏しているからね!

1502678237033

20767815_1683782148362415_3028713739839476982_n

1502678266405

セットリストは下記の通りです。

1.おなかグルグル
2.お米・ザ・パワー
3.日本

さて、怒涛の3連チャンライブのいよいよラストは、8月19日(土)東海市芸術劇場。
「2017 TOKAI  ROCK FES」です。

DSC_0319


「TOKAI  ROCK FES」は、今年で2回目の開催だそうですが、スタッフがすごく頑張っていて、これから一生懸命に盛り上げていこうという意気込みが感じられるイベントでした。

DSC_0318

会場の「東海市芸術劇場」は、2015年10月にオープンしたばかりの新しい施設で、僕とブルーまさみ隊長は昨年2016年3月に、元アイアンメイデンのボーカリスト「ポール・ディアンノ」のライブで行ったことがありますが、その同じステージに立てると思うと興奮しますね~!

DSC_0306

DSC_0305


他のバンドさんのハーサル風景ですが、この広い大ホールでの演奏は気持ち良かったです!

DSC_0316


そして、楽屋も1バンドごとに1部屋なんですが、やたら広い~(笑)

DSC_0314

僕らは参加バンド中、最高齢バンドだったせいか楽屋は「和室」でございました!

1503203372226

1503203420955

1503203405164

セットリストは下記の通りです。

1.唐辛子ファイヤー
2.お米・ザ・パワー
3.ロックの鬼

「TOKAI  ROCK FES」、是非とも、これからもどんどん盛り上がっていってほしいイベントですね!また、ポツダム巨人軍としても、ぜひぜひ参加させていただければと思っております!

と、無事「怒涛の8月3連チャンライブ!も終了し、次回のライブは、10月1日(日)新栄スペードボックスです!ビュッフェ料理付きという、まるでディナーショーのようなライブですよ~(笑)

大阪西九条ブランニュー

先週末の7月8日㈯に大阪西九条のブランニューで行われましたポツダム巨人軍のライブにご参戦くださいましたポツダム戦士の皆さま!ありがと~ね~!


 昨年の9月以来のブランニュー、そして前回は日帰りツアーでしたが、今回はしっかりとお泊り、そして「ポツダム巨人軍」としてのライブは今年初!(笑)そしてそして、もしかしたら今回のブランニューでのライブが年内最初で最後の大阪でのライブかもというツアー(笑)

それでは、トラブルありの(笑)ライブリポートをお楽しみください!


 いつものように、東名阪~西名阪のコースで大阪入り。途中休憩でコロッケを食べたわけではありませんが(笑)
DSC_0123


無事に、西九条ブランニューに到着。

DSC_0128

ちなみに、今回の出演バンドのうち男性ボーカルは僕のみ!
今回の対バンは、レディースバンドや男女混合バンドが多かったので、楽屋は華やかでしたね~!
そんな中で我々親父たち4人が、異彩を放っていたことは否めません(笑)

DSC_0131

機材を下ろしたあと、お昼ご飯ですが、いつものワンコイン海鮮丼が終了していて「はもの天丼」しかないとうことで、ブランニューと同じJR高架下にある「まんまる」という居酒屋でお昼ご飯!

DSC_0127

ちなみに、フロントマン赤、青、黄は「サーロインステーキ定食」、グリーンもっちゃんは「さしみ定食」だったが、全員酒抜き!(笑)

DSC_0126

 ブランニューに戻り、キッチリとリハーサルを済ませ

1499494693290


こちらは、リハーサル待ちの僕の愛機「JACKSON RANDY RHOADS V」

DSC_0130


リハーサル終了後に、いつもの宿にチェックイン!このあと事件は起こったのだ!(笑)

ホテルの人から、駐車している機材車「ポツダム号」の位置を変えてくれと頼まれたのだが、ホテルにチェックイン後、メンバーは各自バラバラの行動なので、致し方無く僕が移動させることとなりました。

西九条は一方通行が多いので一度ホテルを出て、ぐるっと一周して駐車位置を変えようと運転していると、どこからか悪魔の笛の音が!そして警察官が僕の前に立ちはだかるではありませんか~!

警察官「はい~一時停止してませんでしたね~!」
僕「あの~名古屋から来てるんですが~」

警察官「2点で、罰金7,000円ですわ~」
と関西弁で青い切符を切られてしまったのでした~

青い切符を切られたせいで、またまた今回10月の免許の更新もブルーだ(笑)そして、ライブ前だというのに僕の気持ちもブルーだ~

そんなブルーになった精神的ショックを吹き飛ばしてくれるほどの、大阪のポツダム戦士の皆さまの熱~い援護射撃のおかげで、大変盛り上がったいいライブができました!皆さまには重ねて感謝申し上げます!

セットリストは以下の通りです。

1.愛のヘッドバンキング
2.お米・ザ・パワー
3.唐辛子ファイヤー
4.スリーセブン

1499609295937

1499609278991


1499609256112

1499609221992

熱い熱いライブが終わったら、もちろん打ち上げです。
毎度おなじみ「トンネル横丁」の「味むそう」さん!

1499609322829


DSC_0136


関西のポツダム戦士の皆さま、名古屋からの応援組とともに楽しい打ち上げは、夜が更けるまでつづくのでありました(笑)

翌日は、大阪に居残りのグリーンもっちゃん以外の3人で、渋滞もなく速攻で名古屋へ帰還したのでありました。

さてさて、2017年の「ポツダム巨人軍」としての初ライブ(笑)が、ようやく終了いたしましたが、ここからが2017年8月の怒涛の3連チャンのライブ!

8月6日㈰   大須夏祭り 大須観音境内特設ステージ
8月13日㈰  あんじろう追悼&スタジオアンジローズ30周年記念コンサート  アイプラザ半田
8月19日㈯  TOKAI ROCK FES.2017「熱狂の夏」  東海市芸術劇場

ポツダム巨人軍にとって熱~い夏になりそうだが、このあと12月の東京まではひと休み?(笑)


DEUDE 22th ANNIVASARY PARTY

4月23日(日)に、名古屋新栄ハートランドでおこなわれました「DEUCE 22th ANNIVASARY PARTY」にご参戦くださいましたポツダム戦士の皆さま!ありがと~ね~!

DSC_0098

 さて、これでようやく2017年の初ライブと言いたいところですが、今回は「ポツダム巨人軍」としてのライブではなくて、我々が敬愛する「アイアンメイデン」のカバーバンド「ポツダムメイデン」としての出演でした!


 しかも、選曲は僕のフェイバリット・ボーカリストの「ポール・ディアンノ」在籍時の、ファーストアルバム「アイアンメイデン(邦題は「鋼鉄の処女」)と、セカンドアルバム「キラーズ」からのみ!という超マニアックなセットリスト!(笑)

18238594_992818220855720_7915630410249654259_o


 ちなみに、セットリストは下記の通りです。

1.Prowler
2.Phantom of the Opera
3.Strange World
4.Ides of March
5.Wrathchild
6.KIlles
7.Pozdam Maiden (Iron Maiden)

18216486_992818757522333_6323825437623597201_o

知る人ぞ知る話だが(笑)、4~6曲目は、ポツダム巨人軍の初期(33年ぐらい前)には演奏していたから、僕とブルーまさみ隊長は、当時のコピーを思い出すだけだし、今回演奏した他の曲も楽しんでコピーしてたんだけど、初期のアイアンメイデンを聞いたことがなかったイエローやまちゃんは、かなり大変だったようだった。

でも、4か月間ホントに頑張ってくれて、「スティーブ・ハリス」ばりのベースを披露し、「Phantom of the Opera」が演奏できたことは個人的にとてもうれしかったです!イエローやまちゃんに感謝!
もちろん、手数王ドラムの「クライブ・バー」をコピーしてきたグリーンもっちゃんにも大感謝です!(笑)


18209141_992818384189037_6108063036350919796_o


 ポツダムメイデンも無事終了し、いよいよポツダム巨人軍の活動の開始ですが、なんと2017年の初ライブは、まだまだ先の7月!それも大阪西九条ブランニューです!(笑)

 さてさて、地元名古屋でのポツダム巨人軍の初ライブはいつのことになるのやら?(笑)


記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ